*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
春の花

遅くなりましたが、4月~5月上旬に咲いた、お庭の花達です。

2017-4-16-4.jpg

2017-5-6-4.jpg

ちょっと、不恰好なバラですが・・

2017-5-20-2.jpg

今年一番見事だったのが、班入りうずき。
毎年綺麗に咲かせてくれますが、今年はより一層元気に沢山の花をつけてくれたんです。

これはまだ、半分ほど。

2017-5-6-1.jpg

2017-5-6-3.jpg

薄ピンク色です。

2017-5-6-6.jpg

2017-5-6-7.jpg

雨、曇りの日に摂ると、ピンクが濃く見えます。

満開の様子^^

2017-5-10-1.jpg

夏野菜の苗を、GW前に植えました。 プチトマト2種。浅漬け用一口茄子です。

うちの前に家が建って以来、日当たりが悪くなってからはこれだけにしています。

2017-4-16-2.jpg

5月20日に撮った写真です。 そして今現在は更に伸びて実も沢山つけてくれています^^

2017-5-20-1.jpg

今年も沢山のプチトマトが収穫できるといいな~♪

スポンサーサイト
炭酸黒糖まんじゅう作り
GWに、主人の実家へ帰省しました。

その時に義母と一緒に炭酸黒糖まんじゅうを作りました。

昔からずっと作り続けてきた まんじゅうだそうです。

義母が作るというので、私も一緒に作らせてもらうことに。

題して、「炭酸黒糖まんじゅう手作り体験」です。

まずは材料から。全て義母の目分量です。

黒糖と水を火にかけ、溶かしたものをボールへ移します。

大体冷めたら、卵を投入、続いてお酢を入れて混ぜます。

最後に重曹とふるった小麦粉を入れてよく混ぜます。

季節によって(気温と湿度)分量が変わるそうで、それも全て義母の経験値。

2017-5-1-10.jpg

2017-5-1-11.jpg

義母が混ぜ、私も続いて混ぜ、

2017-5-1-12.jpg

生地がゆるければ小麦粉を足していきます。

ちなみに、私の頭頂部は決してハゲているわけではありません(10円ハゲ?と思った方、違いますよ・・笑)

たまたまこんな写りとなりました

2017-5-1-8.jpg

義母の「「OK」が出たら、丸める作業へ移ります。

粉を振った台の上に、長細く丸めた生地を置き包丁で切ります。

2017-5-1-14.jpg

丸めて平らに伸ばし、事前に丸めておいたあんこを中心に入れ

包むように丸めていきます。

2017-5-1-15.jpg

こんな感じに全て丸めていきます。何十個作っただろうか・・・

2017-5-1-20.jpg

先代の手作りの蒸し器に並べます。

2017-5-1-18.jpg

2017-5-1-17.jpg

こんな感じで蒸しあげていきます。

2017-5-1-21.jpg

蒸したてはこんな感じ。 つるんつるんっ♪

2017-5-1-23.jpg

温かいうちに、専用シートでくるんでいきます。

2017-5-1-24.jpg

出来上がり~♪ 昔懐かしの、素朴なまんじゅうです。美味しかった~^^

2017-5-1-25.jpg

以前は、お蕎麦やうどん作り体験もさせてもらいましたが
(義母はお料理上手なのは勿論のこと、なんでも手作りしてしまう方です)

こちらに帰ってきて作ることはありませんでした。

まず、場所も道具もないしね。。。

でも炭酸黒糖まんじゅうなら、作れそうな気がします。

手作りって、やっぱりいいな~ ^^

4月分の夕食
 ご無沙汰しております^^;

毎度毎度、過去の投稿になっていてすみません。

4月のおうちご飯です。


4月1日  ちゃんこ鍋風

2017-4-1.jpg

4月2日 身欠きにしん、4目煮、葱と桜海老のかきあげなど

2017-4-2.jpg

4月5日 にしん塩焼き、4目煮、もろへいや、肉サラダ、鶏ハート焼き、あさりのお味噌汁

2017-4-5-29.jpg

4月6日 回鍋肉、ごぼうと人参のマヨサラダ、帆立貝柱のお刺身、からし菜のおにぎり、あおさのお味噌汁

2017-4-6.jpg

4月7日 しめ鯖、きぬかづぎ、キャベツと桜海老のおひたし、鶏手羽中の塩焼き、まぜ蕎麦

2017-4-7.jpg

4月8日 鮭カマ焼き、切干大根、新じゃが芋の甘辛煮、味噌田楽など

2017-4-8.jpg

4月9日 山かけ、蒟蒻と豚肉のピリ辛煮、切干大根、ミモザサラダなど

2017-4-9.jpg

4月10日 帆立フライ(自家製タルタル添え)、高野豆腐の肉詰めと野菜煮、キムチ胡瓜、三つ葉のかき玉味噌汁

2017-4-10-3.jpg

4月11日 キムチ鍋

2017-4-11.jpg

4月12日 肉豆腐、藁焼きかつおのたたき新玉葱のせ、胡瓜とわかめとしらすの酢の物、とろろご飯

2017-4-12.jpg

4月13日 豚肉の生姜焼きなど(他におつまみを作りましたが、写真が見当たりませんでした) 
私はお腹が空いていなかったので、少なめです。

2017-4-13.jpg

4月14日 大根サラダ、手羽中の塩麹揚げ、冷やし中華

2017-4-14.jpg

4月15日 黒カレイの煮つけ、カリカリ油揚げの納豆葱のっけ、マカロニサラダ
豆腐とあおさのお味噌汁、からし菜のおにぎり


2017-4-15.jpg

4月16日 この日の一品  オムレツ
私が子どもの頃に作ってくれたオムレツは、お野菜と豚挽肉たっぷりの具を玉子で巻いたもの。

2017-4-16-6.jpg

割って食べます。子どもの頃はケチャップをかけて食べてたかも。懐かしい味です^^

2017-4-16-8.jpg

4月17日 ピーマンと椎茸の肉詰め、牛肉とごぼうのしぐれ煮風、ブロッコリーとささみのサラダ、
冷奴納豆キムチのっけ、ひじきむすび


2017-4-17-7.jpg

4月18日  秋刀魚の開き、手作り串カツ、牛肉とごぼうのしぐれ煮風、キムチ胡瓜

2017-4-18.jpg

4月19日 手作り鶏ハムの香味醤油がけ、冷奴納豆キムチのっけ、肉巻きおにぎり
新キャベツときのこの味噌汁


2017-4-19.jpg

4月20日 黒カレイの煮つけ、具沢山サラダ、三つ葉の卵とじ、からし菜のおにぎり

2017-4-20.jpg

4月21日 身欠きにしん、きのこサラダ、葱ちぢみとキムチ、餃子

2017-4-21-7.jpg

4月22日(お昼) 塩ラーメンとご飯など

2017-4-22.jpg

4月23日 鶏天、胡瓜ともずくの酢の物、ポテトサラダ

2017-4-23.jpg

4月24日 筍のお刺身、味の干物、豆腐もずくのっけ、ほうれん草ときのこのニンニクソテーなど

2017-4-24.jpg

4月25日 手羽元と野菜の味噌焼きグリル、筍と菜の花のたらこパスタ、マッシュポテトサラダ

2017-4-25.jpg

4月26日 新玉葱と豆腐のもずくサラダ、切干大根、胡瓜の糠漬け、鉄板チーズonハンバーグ
土鍋ご飯、お味噌汁、キムチ


2017-4-26-2.jpg

出来立てを・・・

2017-4-26-1.jpg

肉汁じゅわわ~ 大成功^^

2017-4-26-4.jpg

4月27日 豆腐ハンバーグ新玉葱醤油ソースがけ、筍の煮物、冷奴もずくのっけ、混ぜご飯にぎり
ほうれん草のかき玉味噌汁


2017-4-27.jpg

4月28日 山かけ、北海道産ホタテ焼き、筍の煮物、モロヘイヤ、胡瓜キムチ
焼き鳥


昨年買ってあったビールを今頃飲みました。

2017-4-28-1.jpg

2017-4-28-3.jpg

主人が買ってきてくれた焼き鳥。

2017-4-28-2.jpg

4月29日 湯豆腐、ぶりのカマ焼き、豆腐の豚肉巻きソテー、ほうれん草のおひたし、味噌きゅうなど

2017-4-29.jpg

4月30日(お昼) カレーうどん

2017-4-30.jpg


4月は以上です。最後までご覧いただきまして、有難うございました^^
3月分の夕食
あっという間にGWも終わり、すっかり暖かくなりました。

私はGW前半に義実家へ帰省する予定でしたが、私の体調不良で予定を一日遅れての帰省となりました。

それでも私は後半に仕事がある為、2泊で先に電車で帰宅(片道3時間以上)

主人はなんと5泊もして後から帰宅しましたよ^^;


5月だというのに、3月分の夕食です。いつも遅くてごめんなさい。。


3月1日 坦々鍋

2017-3-1-1.jpg
2017-3-1-2.jpg

〆は、ラーメンに卵。

2017-3-1-3.jpg
 
3月2日 しめ鯖、聖護院大根と厚揚げがんも煮、南瓜煮、ブロッコリーの茎サラダ、焼きおにぎり、具だくさん豚汁など

2017-3-2.jpg

3月3日 手羽先ともも肉のカレー揚げ、新玉葱とブロッコリーのサラダ、あさりと椎茸のバター焼き、鮪のたたきとアボカド、南瓜クリームチーズ、かき菜の辛子和え、あさりの味噌汁

2017-3-3-1.jpg

初めてアボカド丼にしてみました。

2017-3-3-2.jpg

3月4日 ほっけ焼き、春菊のごま和え、ウドとわかめのぬた風、ウドの皮の金平、肉巻きおにぎり、葱の味噌汁など

2017-3-4.jpg

3月5日 高野豆腐と椎茸の肉詰め煮、ウドと胡瓜の酢の物、秋刀魚の味噌煮

2017-3-5.jpg

3月6日 ツナサラダ、鶏もも肉の味噌焼きと椎茸焼き、京芋と葱としめじと卵の味噌汁

2017-3-6.jpg

3月7日 塩鯖、春菊のごま和え、油揚げの葱味噌焼き、野菜のマヨネーズ焼き、納豆海苔巻き

2017-3-7.jpg

3月8日 手羽中の塩焼き、ウドの金平、濃厚煮干しラーメン

2017-3-8-1.jpg

スーパーで売られている生麺のです。

2017-3-8-2.jpg

3月9日 手作り餃子、玉こん煮とかき菜、自家製なめ茸おろし、スティックセニョールのマヨチーズ焼き、キムチ

2017-3-9-18.jpg

3月11日(お昼) 酸辣湯麺(揚州商人)

おつとめ品を見つけて即買い。酸辣湯麺大好き^^

2017-3-11-2.jpg

椎茸と卵を入れて作ってみました。美味しかった~^^

2017-3-11-1.jpg

そして、おやつのおしるこ

2017-3-11-3.jpg

大好きなんです^^

2017-3-11-4.jpg

3月11日(夜)ぶりの照り焼き、はんぺんの海苔巻き焼き、マカロニグラタン、もずく酢、ニラ入り肉団子の具だくさん味噌汁 

2017-3-11-5.jpg

3月12日 金目鯛の開き、ウドと小松菜のツナマヨ胡麻和え、舞茸と椎茸の天ぷら、野菜たっぷり蕎麦掻き

2017-3-12.jpg

3月14日 チェダーチーズonハンバーグ、新玉葱とレタスのサラダ、葱と豆腐の味噌汁、土鍋炊きご飯

2017-3-14.jpg

3月15日 野菜と手羽元煮、ツナサラダ、汁なし坦々麺(袋麺) 

2017-3-15-1.jpg

卵は半熟で。

2017-3-15-2.jpg

主人からのホワイトデー。 京都の和菓子です。一つは苺大福

2017-3-17-1.jpg

白餡に甘い苺。めちゃめちゃ美味しかった^^

2017-3-17-2.jpg

もう一つは、生チョコ大福です。

2017-3-20-2.jpg

中に白餡と大きな生チョコ。 甘すぎないところがお上品で、これもめちゃめちゃ美味しかった^^

2017-3-20-3.jpg

3月18日 唐揚げ、タコとわかめと胡瓜の酢の物、完熟トマト、大根と人参等の煮物、白菜と油揚げのお味噌汁、土鍋ご飯

2017-3-18.jpg

3月19日 鰯の塩焼き、菜の花の辛子和え、HOTポテトサラダ、はんぺんのチーズ挟み焼き、お赤飯、とろろ昆布汁

2017-3-19.jpg

3月20日 ほうれん草のおひたし、トマトサラダ、煮物、手羽中の塩焼き、太麺焼きそば、豆腐ともずくの味噌汁

2017-3-20-1.jpg

3月21日 鶏塩鍋

2017-3-21-1.jpg

〆はラーメンにバターを少々。

2017-3-21-2.jpg

3月22日 しめ鯖、揚げ出し豆腐色々入れ、菜の花のゆず胡椒和え、明太子おにぎり、あさりの味噌汁

2017-3-22.jpg

3月23日 秋刀魚の塩焼き、あさりと春キャベツの酒蒸し、ほうれん草のおひたし、中華サラダ、ゆで玉子の明太マヨ焼き

2017-3-23.jpg

3月24日 サーモンフライ(自家製タルタル)、完熟トマト、ほうれん草とコーンのミルクスープ、たらこと菜の花のパスタ

2017-3-24.jpg

3月25日 ぶりの塩焼き、ほうれん草の白和え、葱巻き豚肉、カレーうどん

2017-3-25.jpg

3月26日 煮込みハンバーグ、ひじき煮、キャベツと素干し海老の和え物、ブロッコリーのたらこマヨのっけ、ご飯

インスタでやり取りしている方が、ハートに型どりしたチーズをお料理に使っていて
ご家族の反応を書かれていました。私も真似っこして、主人の反応を見ましたが
そもそもこれがハートに見えなかったようで、無反応という結果に。つまらんっ

2017-3-26.jpg

3月28日 鯖の塩焼き、キムチ胡瓜、茹でレタスとツナの中華風和え、ひじき煮、煮玉子おにぎり 

2017-3-28.jpg

3月29日 油淋鶏、もずくとわかめと胡瓜の酢の物、ひじき煮(常備菜)、キムチ、ほうれん草の味噌汁、土鍋ご飯

2017-3-29.jpg

3月30日 手作り鶏つくね、ツナとわかめサラダ、納豆巾着焼き、ほうれん草のおひたし、芥子菜おにぎり

2017-3-30.jpg

3月31日 手羽先塩焼き、鯛かぶとの煮付け、ほうれん草の胡麻和え、シーザーサラダ、焼きおにぎり

2017-3-31-1.jpg

3月最後の日。ふぐひれ酒まで飲んでもーたー。

2017-3-31-2.jpg


3月分は以上です。最後まで見て頂き、有難うございました^^


「煮干し中華蕎麦 山崎」さんへGO!
もう3月のことになるのですが

主人が仕事で栃木へ行く日、私はたまたま仕事がお休みでした。

主人の仕事といっても、この日は書類を消防署へ届けるだけの為に栃木へ行くというので

それを届けたら仕事は終了なんだそう。なので折角栃木まで行くのならばと

私も一緒について行き、書類を届けた後に煮干しラーメンを食べてこようということになりました。

私がニボラーだから(笑)

今回行ったお店は、栃木県小山市にある煮干し中華蕎麦「山崎」 さんです。

略して、「ニボヤマ」です。

屋台村の中にあります。駐車場は8台。

2017-3-9-17.jpg

店内はL字ウンター6席のみの小さなお店です。店員さんは2名でご夫婦でやられているのでしょうか。。

2017-3-9-16.jpg

メニューは全てニボってるのですが、さらさら系、こってり系とあり

追い系、トッピングです。

券売機はありません。番号がふってあるので、席についたら番号で注文。

注文と同時に現金で支払う前払い制です。

2017-3-9-10.jpg

和え玉には、麺のみと、生玉子付の「生和え玉」と、味玉付の「味和え玉」があります。

「煮干しチャ漬け」というものもあり、ご飯にラーメンスープをかけて頂くそうです。

それらの説明書きもされているので、初めてでもわかりやすいです。

2017-3-9-1.jpg

ちなみに、カウンター上には

その日に使われている煮干しが書かれています。

頻繁に来られる人は楽しめるなぁと。羨ましいです^^

2017-3-9-2.jpg

主人が注文したのは、 ④「特製煮干し中華蕎麦」(全部のせ)

スープが黒く緑がかった色。ニボってる感満載のスープの色に感激! 

全部のせだど、煮干出汁玉子(味玉)、チャーシューは豚バラと鶏の計4枚、海苔4枚

レッドオニオン、上から煮干し粉がふりかけられています。

焼き海苔がまた嬉しいんですよね~♪

2017-3-9-3.jpg

私が注文したのは ⑧「濃厚煮干し中華蕎麦」(全部のせ)

私の方には、葱もプラスされています。

濃厚という文字で、煮干しが更に濃厚なのだと思って注文。

スープを見ると、ちょっと白みがプラスされたような色味。煮干しが更に濃厚の割にはクリーミー?

2017-3-9-4.jpg

二つのスープを比べてみると・・・

主人の④「特製煮干し中華蕎麦」 

さらさらです。 色味で想像するほどの苦味はなく

煮干しの味がストレートに感じてとても美味しいです。

2017-3-9-8.jpg

私の⑧「濃厚煮干し中華蕎麦」

主人のより、さらさら感はないです。まったり濃厚な煮干し。

主人のよりも煮干しがマイルドに感じるので、ニボラーには少し物足りない感じ?

もっと苦味やえぐみが欲しいと感じてしまうかもしれませんが、これはこれでとても美味しいです!

2017-3-9-7.jpg

そうなんです、濃厚煮干しといっても、煮干しが更に濃厚なのではなく

鶏白湯がベースのようです。

そうだったのかー!! 煮干しをストレートに感じたかったー

チャーシューは炙りが入っています。鶏チャーシューはしっとりやわらかに。

豚バラチャーシューはやわらかくて食べやすいのですが、個人的には脂身が多すぎるかなぁ・・・

主人は大変美味しいと絶賛していました^^

具をよけると麺が顔を出してきましたよ~ 

2017-3-9-5.jpg

ストレート麺。細いのに噛み応えもある麺は、煮干しのスープによく絡み

めちゃめちゃ美味しいです!葱やレッドオニオンがアクセントになっていい感じ。

2017-3-9-6.jpg

煮干出汁玉子(味玉)は、見た目ぷりんと真っ白なので茹で玉子に見えるのですが

お醤油や化学調味料を使用せず、魚介出汁と天然塩のみに付け込んでいるそうです。

深いな~

そして驚くのが、半熟具合。

誰もが好きなやつです^^

2017-3-9-13.jpg

レンゲにのせて、静かに箸を入れないと溢れ出す黄味

2017-3-9-15.jpg

生卵に近い感じかと思うけれども、ちゃんと適度に火が入っているのです。

この煮玉子を、煮干しのスープと共に頂く幸せ

2017-3-9-14.jpg

主人が最初に注文していた「生和え玉」ですが、2分前後で出来上がるそうなので

半分くらい食べ終わった頃に声をかけると、丁度よい頃に提供してくれます。 

葱、海苔、角切り鶏チャーシュー、煮干し粉。

麺の下には、煮干しかえしと香味油。

2017-3-9-9.jpg

混ぜ混ぜするとこんな感じに。見た目はわかりませんが、麺にしっかり味がつきました。

食べる準備が整いましたよ~

2017-3-9-11.jpg

生卵につけてすき焼き風に。 味がまろやかになります。一味変わってこれもなかなか美味しいです^^

生玉子を麺の方に入れ、混ぜそば風にも。スープに投入し替え風にしても。

3通りあるので、お好みで頂けます。

2017-3-9-12.jpg

さらさら系も、こってり系も、それぞれよいところがありとても美味しかったです!

どちらにするかは、その時に気分によるかも~

丁寧に作られ、食材にも拘った煮干しラーメン。また是非リピートしたいものです!

プロフィール

yuko

Author:yuko
結婚7年目の夫婦ふたり暮らしです。

旅行や食べ歩きもしますが、日々節約にはげんでいます。

食べ物ばっかりのブログですが(リンクフリーです)
どうぞゆっくり見ていって下さい(^-^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フリーエリア
ブログランキング
ぽちっとしてくれると                                大変嬉しいです♪                                                                                                                      ↓↓↓↓↓↓↓↓
★CustomCategory★
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧
よく来て下さいましたぁ(^▽^)
フリーエリア
お世話になっている人へ♪                          とても喜ばれる商品です! 
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR